T002 聖書入門〔T〕  ―― 福音書に親しみたい方のために ――


マタイ・マルコ・ルカ・ヨハネの各福音書からイエス・キリストの生涯をたどり、彼の言葉や行いが現代に生きる私たちにどのように関わっているのかを、日本の文化や習慣など身近なたとえを示しながら考えます。シスター渡辺和子(ノートルダム清心学園元理事長)の「聖書とわたし」のエッセイを掲載。

テキスト:『聖書入門――四福音書を読む』(オリエンス宗教研究所刊)を使用します。

お届けする教材
「聖書入門」テキスト テキスト 1冊 
(B6判) 
288ページ
    「聖書入門〔T〕」解答はがき 解答はがき 15枚
      全15講 
受講料 4800円
(教材費・税込) 

      

   講座の内容

第1講 新約聖書を開いて
福音書の成り立ち/福音書を読む/最初の戸惑い/系図のもつ意味

第2講 イエス・キリストの誕生
誕生前後の記録/ヨセフ、マリアに見る信仰/マリアの賛歌/誕生に見る貧しさ/聖家族に見習って

第3講 キリストの道を準備する
ヨルダン川のほとりで/洗礼の意味/荒れ野に叫ぶ声/イエスと洗礼者ヨハネの出会い/荒れ野での誘惑/誘惑と選択

第4講 イエス・キリストの招き
悔い改め/罪びとこそ招かれている/「わたしについて来なさい」

第5講 福音の核心
イエスの教える新しい価値観/種々の教え

第6講 あなたは何者ですか
いまだかつて見たことがない/郷里ナザレの人々は/イエスと対立する人たちは/一般群衆は/弟子たちは/さて私たちは/奇跡

第7講 イエスに出会った人々
あなたの罪はゆるされた/使徒たちにご自分の本性を示す/イエスを訪ねるニコデモ/イエスとあなたの出会い

第8講 神 の 国
神の国はすでに来ている/たとえ話/成長しつつある神の国/毒麦/タラントン/ぶどう園の主人

第9講 神は私たちの父
唯一の神/神は父である/父の慈愛/父への信頼/父のもとに、みなきょうだい/父に向かって前進しよう

第10講 祈 り
イエスにならう/どんなときも/こう祈りなさい/祈りと日常生活/イエスの教えた祈り

第11講 互いに愛し合いなさい
愛と憎しみ/イエスの示す隣人愛/縦の愛・横の愛/愛は見返りを求めない

第12講 受難に向かうイエス
苦しみを背負う/受難の予告/群衆の歓呼に迎えられて/最後の晩さん/これはわたしの体・わたしの血/一つになるように/父がお遣わしになる聖霊/ゲツセマネの園にて

第13講 十 字 架
見捨てられた人/裁判/イエスの死/葬り

第14講 主はよみがえられた
望みをかけていたのに/空になった墓/主を見ました/復活の証言/復活の意味するもの/神と共に永遠なるキリスト

第15講 キリストと共に生きる
わたしにとどまりなさい/真理に導く聖霊/死を超えて/み言葉は永遠に

 このページを印刷する