本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-3322-7601

メールでのお問い合わせはこちら

書籍詳細book detail

奥村一郎選集 第8巻 神に向かう〈祈り〉 解説:橋重幸(厳律シトー会修道司祭)

商品イメージ1

私が祈るのではない。ただ黙する私の中で、神が祈っておられる。

商品番号: 057-2

ISBN978-4-87232-057-2

四六判・上製・224頁
2008年 初版発行

本体価格: 2,000円(税別)

在庫:
数量:


著者の紹介

奥村一郎(おくむら・いちろう)
1923年生まれ。旧制高校時代より『正法眼蔵』に親しみ、中川宋淵老師に師事する。東京大学法学部、同大学文学部卒業後、カルメル会入会のため渡仏。帰国後は京都ノートルダム女子大学教授、聖母女学院短期大学学長、教皇庁諸宗教対話評議会顧問などを歴任。

内容の紹介

人間は生まれながらにして祈る心の存在を抱いている――東西における祈りの方法論を丹念に見つめつつ、キリスト教がとらえる「神の営みとしての祈り」の世界へと導く。 


目次

T 祈りと愛
第一章 神の国と主の祈り
第二章 考える祈り、思う祈り、愛する祈り
第三章 祈りと生活
第四章 主において、つねによろこべ
第五章 家庭と祈り
  
U 東西の祈り
第六章 現代における祈りの指導者
第七章 キリスト教の祈りと東洋的霊性
第八章 祈りにおける東西の出会い
第九章 対話の神学と祈り
第十章 キリスト教の黙想
第十一章 現代における修行の意味

V 愛のある信仰
第十二章 一つとなるように
第十三章 祈りとは何か
第十四章 祈りの一考察

解説 橋重幸(厳律シトー会修道司祭)


ショップ情報

オリエンスショップ

〒156-0043
東京都世田谷区松原2-28-5
Tel 03-3322-7601
Fax 03-3325-5322
MAIL.