本文へスキップ

TEL. 03-3322-7601

〒156-0043 東京都世田谷区松原2-28-5

教会・修道会典礼ご担当者様

聖書と典礼の種類とサイズ

   
日本語『聖書と典礼』普通版(B6判)

   
日本語『聖書と典礼』大型版(B5判)

   
英語「SUNDAY LITURGY」(B6判)

   
スペイン語「LITURGIA DEL DOMINGO」(B6判)


主日ごとに発行しています。 祭日等につきましては、下表をご覧ください。
毎月1か月分をまとめて、前月の10日までにお手元に届くよう発送しています。
なお、普通版と大型版は大きさが異なるため、別包装で発送しています。

部数のご登録とご変更について


○お届けする部数は定期購読数としてご登録いただいております。
 新たなご注文・登録数変更のお知らせがないかぎり同じ部数をお届けします。
○登録数変更のご連絡は、ご希望月の2か月前の10日までを締め切り日としています。
 (例)12月号の部数のご変更は、10月10日までにご連絡ください。
○締め切り後の追加のご注文は、在庫のある限りお応えいたします。
○ご連絡は、お電話・FAX・メールにて、「オリエンス宗教研究所 購読担当」までお願いいたします。


祭日、「灰の水曜日」号について

  御注文締切日  @定期購読に含まれる号  A別途登録が必要な号  B追加の登録ができる号
 12月25日
「主の降誕(夜半のミサ)」号
 
10月10日    
 12月25日
「主の降誕(日中のミサ)」号 
10月10日    ○  
 1月1日
「神の母聖マリア」号 
 ―――    
「灰の水曜日」号 (2月) 前年12月10日     ○
(3月) 1月10日
 「復活の主日」号 (3月) 1月10日   
(4月) 2月10日
 8月15日
「聖母の被昇天」号
   ―――      

@定期購読に含まれますので、毎週の主日用としてご登録いただいている部数を自動的にお送りいたします。
A定期購読には含まれませんので、別途登録が必要です。一度ご登録いただきますと変更のお知らせがない限り、翌年以降も同じ部数をお送りいたします。
Bご登録いただいた定期購読数以上の部数がご入用の場合は、追加分のご登録を承ります。一度ご登録いただきますと変更のお知らせがない限り、翌年以降も同じ部数をお送りいたします。  
※「主の降誕(日中のミサ)」号と「灰の水曜日」号は定期購読数が5部以下の場合は自動的に同じ部数をお届けします。


聖週間の典礼について


聖週間の聖木曜日、聖金曜日、復活徹夜祭には、『聖週間の典礼《会衆用》』を発行しています。年間いつでもご注文いただけます。→詳しくはこちら

バナースペース

オリエンス宗教研究所

〒156-0043
東京都世田谷区松原2-28-5

TEL 03-3322-7601
FAX 03-3325-5322
jimu@oriens.or.jp