本文へスキップ
 
WWW を検索 本サイト内 の検索

コラム

コラム一覧『聖書と典礼』ページへ

●オノレ・カブンディ(淳心会司祭) 「わたしにふさわしい者ではない」『聖書と典礼』NEW

●山本芳久(東京大学教授)  「三位一体の神秘」『聖書と典礼』

●髙山貞美(聖心布教会司祭)  「復活の光に照らされて」『聖書と典礼』

●浜﨑眞実(鹿児島教区司祭)  「『ハンセン病』と『ハンセン病問題』」『聖書と典礼』

●島村 新(学校法人明の星学園理事長) 「もっと美味しいお菓子の味――世界こども助け合いの日」『聖書と典礼

●小笠原 優(日本カトリック司教協議会エキュメニズム部門秘書・横浜教区司祭) 「『同じ屋根の下』――キリスト教一致祈禱週間」『聖書と典礼』

●パウロ酒井俊弘(大阪教区補佐司教) 「『キリスト教一致祈禱週間』は何のため?」『聖書と典礼』

●コンスタンチノ・コンニ・カランバ(オリエンス宗教研究所所長) 「2021年年頭言『神の翼のもとで平和を願って』」『聖書と典礼』

●吉池好高(東京教区司祭) 「クリスマスがもたらす希望」『聖書と典礼』

●川村信三(イエズス会司祭) 「聖者と死者のコラボレーション」『聖書と典礼』

●大迫こずえ(カトリック東京国際センター) 「日本で生まれ育った子どもたちの強制送還――『世界難民移住移動者の日』」『聖書と典礼』

●大塚喜直(カトリック中央協議会事務局担当司教) 「すべてのいのちを守るための月間(九月一日―十月四日)」『聖書と典礼』

●大塚了平(福岡教区司祭) 「『命』を捧げてキリストに従う」『聖書と典礼』

●菊地 功(東京教区大司教) 「突きつけられる問いかけ」『聖書と典礼』

●大山江理子(聖心会会員) 「いのちのつながり――聖母被昇天によせて」『聖書と典礼』

●古屋敷一葉(援助修道会会員) 「平和への思いを未来へ――日本カトリック平和旬間」『聖書と典礼』

●吉成麻子(ファミリーホーム吉成・東京教区信徒) 「天国に一人で行ってはいけません」『聖書と典礼』




バナースペース

オリエンス宗教研究所

〒156-0043
東京都世田谷区松原2-28-5

Tel 03-3322-7601
Fax 03-3325-5322
MAIL